【冬でもテンションが上がる音楽】冬眠したい気持ちを乗り越えジムへ向かうプレイリスト

Music

見て頂きありがとうございます、モリタです。

この記事では、寒い日でも部屋からでてジムへ行ける、テンションのあがるプレイリストをご紹介しています。

  • もう春が来るまで部屋にこもっていたい
  • 冬眠したい
  • でも、ジムにも行きたい

是非ご覧ください。

スポンサーリンク

Droog / 『In A Ghost World』

Droog / In A Ghost World
Youtube : 公式チャンネルより引用

大好きなバンド、Droogのシングル曲。リフがカッコよすぎて、モチベーションが跳ね上がります。いつものSGではなく、テレキャスを使っていて新鮮です。

このシングルに収録されている『Band On The Road』も神曲。

新宿紅布でのワンマンで、カタヤマさんが「新曲やります」といって、一曲目に 『Band On The Road』 をやってくれました。

早く音源出てほしいなぁと思って待っていた、大好きな曲です。

Oasis / 『The Shock Of The Lightning』

Oasis – The Shock Of The Lightning
Youtube : 公式チャンネルより引用

この曲も、イントロが流れただけで動き出したくなる名曲。

どっしりとした厚みのあるローリフが最高です。

Blur / 『Song 2』

GYAO!のCMソングなどでも使われていた曲。

たった一つのリフを、強弱の変化、歪み感、絶妙なバランスで変化させていく、かっこよすぎる曲です。

Beyoncē / 『Crazy In Love』

Beyoncé – Crazy In Love (Live)
Youtube : 公式チャンネルより引用

テレビでもよく使われているビヨンセの代表曲。

誰もが踊りだしたくなるリズムに、一度聞けば離れないメロディ。冬でも臆せず外にでるパワーが溢れてきます。

Papa Roach / 『Crooked Teeth』

Papa Roach – Crooked Teeth (Official Video)
Youtube : 公式チャンネルより引用

切れ味抜群のドラムロールに、ダーティなコード進行。気持ちの良い重低音に身が引き締まります。

ちなみに、Crooked Teethは「曲がった歯」という意味らしいです。

PassCode / 『Toxic』

PassCode – Toxic (Versus Passcode 2018 live at Bigcat)
Youtube : 公式チャンネルより引用

「アイドル×ラウドロック」という、エンターテイメント史上、最高にかっこいいグループ。

楽曲がバンドサウンド基調で、どの曲もかっこよすぎます。

Simple Plan / 『Take My Hand』

イントロリフ最高。16ビート最高。構成最高。

これを聴いてテンション上がらない訳がない超絶かっこよい曲。

Limp Bizkit / 『Endless Slaughter』

Endless Slaughter (Official Visual 2014)
Youtube : 公式チャンネルより引用

根底にメタルがある重いサウンドにラップが乗り、体を揺らしたくなる曲。

好き嫌いは分かれるかもしれませんが、メタルに抵抗がなければドはまりします。

Bring Me The Horizon / 『Throne』

Bring Me The Horizon – Throne
Youtube : 公式チャンネルより引用

元々メタルバンドでしたが、その重さと圧倒的なかっこよさを保ったまま、誰が聞いても好きになるメロディ、キャッチーな音楽へと昇華させた、最強のオルタナティブロックバンド

Steve Aoki feat.Fall Out Boy / 『Back To Earth』

Steve Aoki feat. Fall Out Boy – Back To Earth (Official Video)
Youtube : 公式チャンネルより引用

トレーニングと相性ピッタリのEDM。

EDMに求めるものはやはり、テンションが上がる重低音。

筋トレの効果が格段に上がります。

まとめ

冬はずっとお家に引きこもっていたいですが、ジムへも行きたい。

そんなときはお気に入りの曲を聴いてテンションを高め、そのまま一気にジムへ向かうのがおすすめです。

読んで頂きありがとうございました。また是非お立ち寄りください。