【用事が無くても有休取得してOK】平日を満喫できるおすすめの過ごし方

Lifestyle

見ていただきありがとうございます、モリタです。

この記事では、有休を取得したときのおすすめの過ごし方について書いています。

もし、疲れがたまっていたり、気分転換したくて有休を取得しようと考えている方は是非ご覧ください。

スポンサーリンク

早起きをする

せっかくのお休みです。「目覚めたら昼過ぎだった。」は非常にもったいないので、前日早めに寝て早起きしましょう。
普段は通勤や仕事があり忙しいかもしれませんが、有休をとれば時間に追われることなく優雅に過ごすことができます。

最高の状態で1日をスタートさせて、充実した素敵な1日にしましょう。

思う存分トレーニング

トレーニングが好きなので、急ぎの用事がないときは必ずジムへ行きます。
人がほとんどいないため、ほぼ貸し切り状態でトレーニングに集中できます。

その後のお風呂もいつもよりのんびり入っています。

お風呂やサウナも比較的空いていることが多いです。

おしゃれな空間でブランチ

トレーニングを終えたら、カフェやおしゃれなお店でブランチを楽しむのも素敵です。

  • 読書
  • ブログ
  • 勉強

落ち着いた空間で、好きなことをしながらゆっくりと時間を過ごしています。

最近のおすすめは、スターバックスとモスバーガーです。

土日は混んでいる場所へ行く

土日は混んでいてなかなか入れないお店でも、平日であれば比較的空いているところが多いです。

「いってみたいけれど、混んでいて中々いけない。」

そんな場所がある方は、平日休みのこの機会にいってみましょう。

予約可能な場所であれば、事前に予約しておくとよりスムーズだと思います。

平日が休みの友達と遊ぶ

普段は休みの予定があわず、中々会えないお友達と過ごすのも素敵です。

久しぶりにあって、美味しいご飯を食べながら積もる話をしたり、お互いの家でくつろいだり、カラオケでX JAPANを熱唱して、思いっきり遊びましょう。

ドライブをする

時間にしばられることなく、気ままにドライブも楽しいです。

車を持っていない方でも、レンタカーで安く借りることができます。

通勤ラッシュの時間帯をさければ、そんなに混むこともないため運転しやすいと思います。

好きな音楽をかけながら、ドライブをして、綺麗な景色を見に行くのおすすめです。

創作活動

曲作りが大好きなので、一日中曲作りをしていることも多々あります。

創作が好きな方は、思いっきり没頭することできっと素敵な作品ができると思います。。

ゆっくりディナーを楽しむ

素敵なお店で、大切な人とゆっくりディナーを楽しむのも良い過ごし方です。

普段は忙しくてゆっくりご飯を食べる時間がない方も、お休みの日はゆっくり美味しいディナーを楽しむのおすすめです。

連休にして旅行へ行く

土日とつなげて旅行へでかけるのとてもおすすめです。2泊3日あれば、十分満喫できてリフレッシュできると思います。

日々の活力にもなるので、毎日同じような日々で疲れを感じたときは是非、旅行へでかけてみましょう。

まとめ

有給休暇を使えば、普段はなかなかできないことたくさんできます。

定期的に使ってリフレッシュすることで、仕事もお休みも楽しくなると思うのでおすすめです。

読んでいただきありがとうございました、また是非お立ち寄りください。